マイルを利用しお得な旅を

輝く夜の空港

マイルを利用しお得な旅を

少し前までは、旅行商品というのは高級品であり、お金がある人のステータスであるという見方もありました。
その為、各旅行会社ともサービスに差別化をはかりリピーターの獲得に力を入れていました。
今や格安航空券の搭乗で旅行は高い買い物ではなくなりましたが、顧客側もひいきの会社を持つことにマイル獲得という利点があり、お得に旅を楽しめるとして人気を集めています。

クレジットカード付帯のマイレージサービス

水色のカード
入っておくと良いのがマイレージサービスです。それが格安航空券であっても、条件の差こそありますが飛べば飛ぶほどポイントがたまります。
長距離を飛ぶことが多かったり出張が多い人は特に登録しない手はありません。
こつこつと貯めたマイルでゆくゆくはタダで旅行が楽しめることになるかもしれませんよ。
疲れていて温泉に入りたい、そんなときこそ懐にも余裕がないもの。そんな時に使えるマイルがあれば、罪悪感なしに旅だつことができるという訳です。
マイレージカードを作るのが億劫という人もいるでしょうが、今持っているクレジットカードをちょっと見直すことでマイル環境が変わるかもしれません。
アメリカンエクスプレスであればANA航空券をよく購入する人であればマイルがたまります。
また、場合によっては食事先などでも予約をすることでANAのマイレージが貯まるといった施策を行っている店舗もあるので要チェックです。
生活費である光熱費など月々かかる部分をクレジット引きおとしにすることで、マイルが知らず知らずのうちにたまっているという作戦もおすすめです。
マイルのために買い物が増えてしまっては本末転倒ですが、普段使っているお金がマイルに変わるのであれば損はないですね。

ラウンジサービスなども利用できる!

マイレージクラブに加入しているとお得なのがラウンジ利用などのサービスです。
購入した飛行機の時間がチェックアウト時間から考えても余ってしまったり、混雑した空港で休憩することができないのは高齢者や子連れにとって厳しいもの。
次の旅行へのモチベーションをそがれる結果にもなりかねません。空港でのラウンジサービスは、特別感と休息をもたらし、旅をワンランク上のものにしてくれます。
マイレージクラブに加入するのであればその辺もポイントも加味して考えるとより満足のいくものになるかもしれません。
優先登場などが可能になるランク上の会員もあるので、そこを目指して積算マイルをかせいでいるツワモノも中にはいるようです。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 今では飛行機はカジュアルに、旅行を楽しむ人の常識アイテム格安航空券 All Rights Reserved.